事業承継

事業承継は事業承継予定の最低でも5年前には着手しましょう

イメージ事業承継とは、会社の事業を現在の経営者から後継者へ引き継ぐことですが、単に引き継げば良いという訳ことではありません。
なぜならば、自社株の評価や社長貸付金の処理など、早めに準備をしませんと、多額の相続税が発生し、相続税の工面ができないばかりか、資産売却に伴って事業を継続できなくなる可能性もあるからです。

そこで、大まかにでも事業承継の時期が決まりましたら、1日も早く対策に着手されることをお奨めします。

すぐにも始めたい事業承継4つの対策

その1 遺産分割対策

経営者の中には、遺産分割についての対策を何もなさらずに逝去されてしまう方もいらっしゃるのですが、そうした場合、社長が生前会社に貸し付けた社長貸付金や、自社株式といった会社経営に不可欠な財産までも「相続財産」となってしまい、相続人同士でもめるケースが多く起きています。

その場合、後の納税資金対策とも関係しますが、納税資金を工面するために、事業資産の一部を売却せねばならなくなるなど、“争族”のみならず、事業の継続すら危ぶまれる事態となることも少なくありません。

そこで、宮城・山形相続サポートセンターでは、遺言書の作成、生前贈与・相続時精算課税の活用等も含め、事業の継続を第一に考えた分割方法をご提案させていただきます。

その2 納税資金対策

イメージ次に考えるべきは、事業を継承した後継者の方を悩ませる最大の問題、『納税資金』の対策です。

と言いますのは、後継者の方が受けとる相続財産の大半は、『換金性することのできない自社株式』であることが多く、しかも、会社の業績によっては株価が思いのほか高く、売却・換金できないのに、相続税額は多額で、納税資金が用意できないということはよくある話です。最悪の場合、財産の差し押さえもあり得ます。

そこで、宮城・山形相続サポートセンターでは、そうならないように、早めの株価評価、生命保険等の活用、換金性を高めるために資産の流動化等、みなさまの会社を守る様々な見地からご提案させていただきます。

その3 相続税額軽減対策

相続税の納税額を減らすために最も有効な方法は、相続財産の総額を減らすことです。
そのためには

  1. 相続財産をできるだけ、財産評価の低い資産に変更して保持しておく
  2. 相続財産の評価を引き下げる
  3. 税額控除を増やす(基礎控除の拡大など)


の大きく3つとなります。

そこで、宮城・山形城相続サポートセンターでは、計画的な自社株贈与や役員退職慰労金の活用、相続財産評価の実施、相続財産の種類の変更といった事前対策の他、相続税・贈与税の自社株納税猶予制度等、あらゆる方法でみなさまの会社を守るお手伝いをさせていただきます。

その4 自社株対策

自社株式を承継するということは、「財産を引き継ぐ」という観点と「経営権を引き継ぐ」という観点の2通りの見方があります。

財産の引き継ぎという観点での自社株対策では

  1. 株価算定、相続税の試算
  2. 株価の引下げ対策、株式の移転(贈与、譲渡、場合によっては相続)
  3. 株式移転のタイミング

といった対策が必要となります。

また、経営権の引き継ぎという観点では

  1. 後継者(同族株主)への株式移転 
  2. 第三者への移転
  3. 議決権の制限

といった戦略的な承継対策が考えられます。

 

宮城・山形相続サポートセンターの事業承継サポート

手順1.電話予約の上、山形相続サポートセンターまでお越し下さい

まずはお客様の今後の事業承継のご予定や事業承継に際してのご要望等を伺います。
後継者がいらっしゃるのか、いらっしゃらないのか?事業承継を行う場合、いつごろお考えなのか?など、何でもご相談下さい。

手順2.個人資産・法人資産の種類と金額の産出

事業承継の場合、個人資産として何をお持ちでどれだけの価値があるかも大事ですが、法人の資産のうち、流動性・換金性の高いものがどれだけあるか、なども円滑な分割を図る上では大変重要です。
特に、財産の多くを占める自社株式の評価は事業承継において大変大きな問題です。

手順3.事業承継プランの策定

事業承継の開始時期と財産の種類と総額が明らかになりましたら、相続税の節税、納税資金、円滑な遺産分割の観点から、事業承継に向けた内容とスケジュールをプランニングいたします。
併せて費用等もご提示させていただきますので、内容にご納得いただけましたら作業に着手させていただきます。

手順4.対策の実施

事業承継対策を開始いたしましたら、定期的に担当者が訪問し、打ち合わせを重ねながら進めて参ります。
宮城・山形相続サポートセンターの運営母体の税理士法人あさひ会計は、山形県内最大級の会計事務所で、事業承継対策の実績も豊富ですので、安心してお任せ下さい。

 

事業承継は早めに着手すればするほど、様々な対策が可能となります。
是非、時間を味方につけて、円滑な事業承継を進めて参ります。
初回相談(60分)は無料です。まずはお電話でご予約ください。

※今お付き合いの税理士がいらっしゃっても大丈夫です。秘密厳守。

 

相続税の相談・対策・申告のことなら、山形周辺で山形相続サポートセンター 仙台周辺で宮城相続サポートセンター  運営:税理士法人あさひ会計。フリーダイヤル山形0120652144 フリーダイヤル宮城0120954883 無料相談受付中

 

サブコンテンツ

△このページの上部へ